MG Hi-ν ガンダム "Ver.Ka" ⑥

みなさん、こんにちは
前回もお伝えしたのですが、MG Hi-ν ガンダム "Ver.Ka"の仮組みが終了しました。
今回は、バックパック・武装・台座などの紹介です。

141028-16
①本体と比較するとかなり小振りなバックパック。
バーニアーの中に白いリング状のパーツが入るのですが、仮組みでこのパーツを
組んでしまうと、取り外すのにかなり苦労しそうなので、そのままにしておきました。
②3分割の巨大プロペラントタンク
筒状の物が3分割になっているので、合わせ目が無く素晴らしい出来です。
しかし、先端の縦長バーニアを差し込む穴にバリが有り
すり合せをしっかりやっておかないと、しっくり差し込む事が出来なくなり、要注意箇所です。
③ファンネルラック?(名称不明)
ここまで肩関節以外合わせ目が無く、完璧なパーツ分割かと思っていたのですが
この赤丸と赤矢印の箇所に合わせ目が存在します。
どう処理しようか考えたのですが、ここはほとんど目立たないのでモールド処理ですね。
グレーのパーツを後ハメにするのも難儀だしな。。。

続きは↓をクリックして下さい。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

MG Hi-ν ガンダム "Ver.Ka" ⑤

みなさま、こんにちは
先日、素組みですがやっとこさ完成しました。
が、写真が撮れなかったので、今回は脚部分の紹介になります。
脚の組み立てが一番時間が掛かりますね。じっくり取り組みたい部分です。

141027-01
脚・内部フレーム
目一杯曲がる2重関節やそれと連動する膝パーツ。ふくらはぎのバーニア可動に伴う
装甲の開閉ギミックなど、見所盛り沢山な部分です。
この時点で装甲を被せた時に見える部分・見えない部分を
しっかり把握し、見えない部分の塗装はサクっと終わらしたいですね。
膝の横と前に有る小さい白丸パーツ(機体制御用のバーニアー。。。で、いいのかな?)
このパーツ何ヶ所か有るのですが、落としたら最後、紛失ほぼ確定。
しかも、予備も無く場所によって大きさも違うので、極注意パーツですね。

続きは↓をクリックして下さい。

続きを読む

テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

背景紙を求め、いざ月島へ

みなさま、こんにちは
バックが変われば、雰囲気変わる。と言う事で
背景紙を求め月島のスタジオショップ"GIN-ICHI"に行って来ました。
http://www.studioshop.jp/←ホームページはコチラからどうぞ
月島には初上陸と言う事で、車でちょいと迷ってしまい
コインパーキングに止めて歩いて探そうと思ったら、止めた目の前がお店でした。
うまく言えませんが、会社の中の一部に有る感じで、ちょっと分かりづらかったです。
店内はなんとも殺伐とした感じで、恐らくプロご用達の店なんでしょうね。
チキンな僕は店内に入る時、ちょっいビビッていたんですが
店員さんが鬼のように親切で、プロには当たり前の初歩的な事も細か~く教えて頂きました。
いや~感動でしたよ。もうちょっとカメラの経験を積んでから、必ず又伺おうと思っています。

今回は3種類の背景紙を購入しました。
141026-01
黒い厚紙に柄がエンボス加工された"カラーマリアン"
1mx0.8mで600円。
紙なので、折り目が付かないか心配だったのですが、丁寧にセットすれば問題ないですね。
背景で一気に雰囲気が変わりますが、カメラ素人の僕にはある問題が。。。
背景色が変わると言う事は、当然カメラの設定、光源を変えて撮影しなければなりません。
コレでまた悩むんですよねぇ~。。。

続きは↓をクリックして下さい。

続きを読む

テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

MG Hi-ν ガンダム "Ver.Ka" ④

みなさん、こんにちは
連日少ない時間ですが "Hi-ν ガンダム"と格闘している、リーマンモデラーのPety-rx56です。
制作を開始しから3日目。今回は腰~脚を制作しようかと思ったのですが
途中で力尽きてしまい、今回は腰だけの制作になってしまいました。。。

141024-02
腰・各アーマー
サイド・フロント・リアに2個づつと、基本的には他のガンダムと何ら変わりの無い作りです。
フロントに1箇所・リアに2箇所、装甲が可動するギミックが有ります。
このキットでは珍しく、サイドアーマーの押しピン跡が目立ちます。
裏側なのでさほど目立ちませんが、しっかり処理しようと思ってます。
ちなみにインスト通りだとサイドアーマーは、脚の後に制作となっています。

続きは↓をクリックして下さい。

続きを読む

テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

MG Hi-ν ガンダム "Ver.Ka" ③

みなさん、こんにちは
海外ドラマ"ウォーキング・デッド シーズン5"が遂に放送開始しました。
見たい!!しかし、今の所、僕の家では見る術が無い。。。
仕方ないですが、じっくりレンタルされるのを待ちますか。
ただ一途に肉を求め、ひたすら彷徨い続ける。。。そんなゾンビが大好きなPety-rx56です。

ゾンビも好きですがプラモも好きなので、Hi-ν ガンダムの制作に行きたいと思います。
今回のHi-ν ガンダムの制作は、腕・肩パーツです。
141023-11
腕の内部フレーム
基本的な作りの内部フレームです。特に特筆する箇所は無いのですが
青矢印のパーツは、ポリ素材をPS素材の中に入れる作りになっています。
最近のMGを組んで無いので分からないですが、これが今のスタンダードなのかな?
赤矢印のパーツは、数少ない合わせ目が存在するパーツです。
この箇所だけは、どうしても合わせ目が出てしまうのですね。

続きは↓をクリックして下さい。

続きを読む

テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

MG Hi-ν ガンダム "Ver.Ka" ②

みなさん、こんにちは
早く手を付けたかったのですが、先週引いた風邪が長引いてしまい、やっとの制作開始になります。
完全に気負いすぎでした。穏やかに。。。

まずは、簡素ですが素組みレビューを行いたいと思います。
とは言え相手はMG。今までのHGUCのようにサクッと組んで
"では、次回から工作を。。。"とはいかないので、何回かに分けて紹介して行きます。

141022-01
デカい箱に無数のパーツ達。
Ver.Kaのνガンやサザビーを組んだ方なら大した事無いかもしれませんが
過去に僕が組んだ最多パーツ数のMGは、多分Sガンダムなので
このパーツ数は、結構な迫力です。
では、インスト通り組んで行きますか。

続きは↓をクリックして下さい。

続きを読む

テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

MG Hi-ν ガンダム "Ver.Ka" ①

みなさん、こんにちは
最近、このブログを立ち上げた時と同じ位、模型に対してテンションが高まってます。
なんせ職場に暗い雰囲気が漂っているので、その分好きな事に対しては
テンションアゲて行かないとな~と思ったりしてます。
どうやら、子供曰く「その職場には"ドンヨリーヌ"か"ネガティブーン"が住み着いているんだよ!!」
だそうです。お~なるほど、これが世を騒がせている"何でも妖怪のせい"ってヤツか。。。

幸いにも我が家には妖怪は住み着いていなそうなので、その間に次の制作に入りたいと思います。
今回は気合を入れまして、大型キット・MG Hi-ν ガンダム "Ver.Ka"を制作します。
141017-04
昼休みにヨドバシで注文したら、その日の夜に持ってきてくれました。ネット通販ってスゲ~
発売は2014年8月 7000円にて発売
今回のリファインは、デザイナーの出渕 裕氏が最初にデザインしたスタイルを
カトキハジメ氏が絶妙にリファインした物です。
前回のMG Hi-ν ガンダムは出渕氏が、スタイルを全く変えての大幅リファインでした。
あれはあれで非常にカッコイイ物でしたが、やはりHi-ν ガンダムと言えばこっちのスタイルの方がしっくり来ますね。
で、このスタイルのHi-ν ガンダムには、ちょっと思い出が有りまして。。。

続きは↓をクリックして下さい。

続きを読む

テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

相互リンク追加です

nemo4051さんの管理しています"ダダ漏れガンプラ"と相互リンクさせていただきました。
ありがとうございます!

只今、HGUCのZガンダムを、かなり手を加えて制作されています。
しかも、ほぼ毎日のブログ更新!いやはや、頭が下がります。

今後とも是非よろしくお願いします。

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

初!模型ブログの相互リンク

約2年間、孤軍奮闘してきたのですが、相互リンクのお誘いなどをしてみました。
その結果、すぐに返事が来て快諾でした。ありがとうございます~

では、ご紹介を
urahana3さんが管理します"ガンプラ0079"です。
最近は、LBXや妖怪ウォッチを主に制作されていて、
制作スピードの速さや表面処理の綺麗さがとても刺激になります。
また、ホビージャパン誌にも作例を発表されているようです。いや~凄いです!!

今後とも是非よろしくお願いします。

MG 仮面ライダーW ルナトリガー (素組み) ②

141016-13
みなさん、こんにちは
季節の変わり目、すっかり風邪をひいてしまったPety-rx56です。
色々な風邪薬を順番に飲んでたら、風邪が治るどころか、変に気分が悪くなってしまいました。。。
そんな中"MG 仮面ライダーW ルナトリガー"素組み制作&撮影が完了しました。
制作と言っても、シールは貼ってないし、両手首の関節・左手の色が違うなど
とっても中途半端感が出てしまってますが、撮影はちゃんと行ったので
興味の有る方はご覧ください。

続きは↓をクリックして下さい。

続きを読む

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

MG 仮面ライダーW ルナトリガー (素組み)①

みなさん、こんにちは
素組みレビュー1発目は、ガンダムでは無いアイテムを選びたかったので
以前から興味の有った MG フィギュアライズ シリーズから
1/8 仮面ライダーW ルナトリガーを制作したいと思います。
バーナビー・ブルックス Jr.と迷ったのですが、見た目の派手さからコチラをチョイスしました。

141014-01
発売日は2010年10月 価格は3800円
MG フィギュアライズのコンセプトとしては
"最新のコンピューター技術を導入し、外観形状の高度な表現の他、
プラモデルとしての可動、ギミックを考慮した形状を表現。
圧倒的な可動領域と、筋肉の盛り上がりやカラダの動きに合わせた連動ギミックを
採用することで躍動感溢れるポージングを可能にした。(バンダイ公式サイトより)"
だそうです。百聞は一見にしかず、取りあえず組んで見たいと思うます。

続きは↓をクリックして下さい。

続きを読む

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

素組みレビューで積みプラ消化だ!

みなさん、こんにちは
ほそぼ~~~~そと続けている当ブログも、もうすぐ2年が経とうとしています。
このブログを立ち上げたきっかけの一つに"家の積みプラを消化したい"と言う目的が有りました。
しかし、完全塗装の制作だけを記事にして紹介していたら、一行に積みプラは無くならず
さらにギャラリーも増えない、と言う事でして、簡単でおまけ的では有りますが
素組みレビューのカテゴリーを増やしました。
通常の制作同様、コチラも新旧キットを思いつきだけで制作して行きたいと思っています。
ついでに言うと撮影の練習も兼ねてたりします。

そんな訳でして、コチラの方も気軽にお付き合いください。
素組みレビュー一覧はコチラをクリックして下さい
それでは、また~


テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

HGUC 1/144 グフ

141010-01
みなさん、こんにちは
当ブログ7体目の完成品"HGUC 1/144 グフ"が完成しました。
登場作品は言わずと知れた"機動戦士ガンダム"いわゆる初代・1stガンダムです。
雷をバックに崖の上にザク2体を引き連れての初登場シーンは、子供ながらもしびれましたね。
パイロットは中年カリスマ オヤジ"ランバ・ラル"。ホワイトベース隊を後1歩まで追い込むも
惜敗して、最後は自害してしまいました。ん~そこも名場面ですね。
MSは、ザクとシルエットが似ていますが、見た目で大きな違いは武装とカラーリングですね。
右腕に"ヒート・ロッド"と言われる電磁ムチ。そして、左手の五指が75mmマシンガン、
腕には小ぶりな盾と盾の内側にヒート・サーベルを収納しています。

さて、今回制作したキットですが、2000年4月に800円にて発売開始。HGUCのNoは9になります。
14年近く前に発売されたので、すでに旧キットの部類に入りますが、プロポーションは概ね良好。
オプションの方も、グフの代名詞"ヒート・ロッド"が2タイプ、さらにMMP-78・ザクマシンガンのおまけ付。
胴体(腰回り)に関しての可動に難有ですが、コストパフォーマンスは高いキットだと思います。

今回、ザクのパーツをいくつか流用したり、カメラアイを回転式にしたりと、
何ヶ所か手を加えている所が有ります。そのおかげで、マシンガンなどを構えるポージングが
自然に出来るようになってると思います。その辺りも注目して見てもらうとうれしいですね。

それでは、↓をクリックしてご覧ください。

続きを読む

テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

台風一過、その後。。。

みなさん、こんにちは
先日(10/6)台風が過ぎ、会社の帰り道の途中、夕日と富士山のコラボが見えたので写真を1枚。

141007-01

ここまで鮮明に富士山が見えるのは、ここからでは久しぶりですね。
そう言えば、今年の初めに友人宅で、早朝に富士山を見て"今年はやるぞ~!"なんて事をほざきながらも
今の所、完成品はグフを含めわずか3体。。。弱いな~自分の意志弱え~
しかし!今年はまだ約3ヶ月有る。後1体は完成させたいです。

それでは、また~

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

HGUC グフ ⑪

みなさん、こんにちは
毎度ながら手が遅いですが、HGUCグフが完成しました。
今回は組み上げ~完成を、簡単ですが紹介します。

141005-01
脚部分
足と足首の接続パーツを、HGUCザクのパーツから流用しています。
接地性が良好で、形がほとんど一緒だったのでそのまま使いました。
大腿・下腿のパーツの、丁度テーパーの頂点部分に合わせ目が有るのですが、
こういう部分の合わせ目を消す作業は(特に膝アーマー部)通常より慎重に行います。
合わせ目が消えたはいいが、削り過ぎて形が崩れてしまっては、元も子も無いですからね。

続きは↓をクリックして下さい。

続きを読む

テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

pety

Author:pety
好きな事を好きなように楽しむ!!
をモットーに活動しています。
当ブログはガンプラや
フィギュアの制作記です。
2018冬のワンフェスにディラー名
"フリー フォーリン"として参加予定。

完成品
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
シンプルアーカイブ
Lc.ツリーカテゴリー
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
twitter
ワンフェスタイマー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR