FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スナネコ (けものフレンズ) スクラッチフィギュア制作 No.26 塗装編

みなさん、こんにちは

Twitterの方では既に告知済みなのですが、やっとスナネコちゃんが完成しました~!!o(^▽^)o
けものフレンズ2期の制作決定発表と重なったのも、うれしいですね!

本当なら今回の記事で完成品を載せたかったのですが、
制作記事がもう一回有るので、今回はそちらを優先します。
(これを飛ばしたら何の為に今まで製作途中を載せていたのか?ってなりますからね)
ちょい駆け足で行きます。

170724-01
まずは耳の裏の茶色を塗装。
エアブラシの回り込みを防ぐ為に、耳の中だけをマスキングします。
時間が有れば入念にマスキングするのですが、自分の腕を信じままよ勝負です!
って言うほどそんな大げさな作業じゃないですけどね。。。(^^)

続きは↓をクリックして下さい。

170724-04
ふ~かなりの緊張を味わえました。
両方のバランスと変な箇所に塗装しないように気を使いながらの塗装しました。
なかなか上手く行ったと思います。

170724-02
さて前回の続きで、全身の毛並みを塗装するためのマスキングも終了しました。
抜かりは無いと思います。多分。。。

170724-03
マホガニーで濃淡を加えながら塗装しました。
マスキングの淵付近を濃く塗装してしまうと、塗膜の壁が出来てしますので
毛並みの中央を濃い目に塗装しています。

170724-07
尻尾などは生え際に向けてグラデーションを付けながら塗装しました。

170724-08
マスキングを剥がす瞬間はドキドキしましたが、概ね上手く行きました。
理想としては、毛並みの先端がボソボソって感じにしたかったのですが
0.2㎜のエアブラシではこの辺が限界かな~。
(上手く表現できずスイマセン)

170724-09
マスキングが被っていて塗りきれてない箇所が何箇所か有ったので
再度マスキング→塗装。

170724-05
そして訪れた悲しみ。。。
マスキングテープを剥がす際、赤丸部が持って行かれました。
テープの場合、入念に肌に貼って粘着力を落としてから貼ったのですが、まだ足りなかったようです。

170724-06
後ろはもっと酷く持って行かれました。
これはリタッッチ後なのですが、目立たない後ろなのがセーフでした。
前だったらドボンでした。フ~

170724-10
続いての大一番は、アイペイントです!
自分の手順などは、神がかったモデラーの方々に比べたら参考にもなりませんが
一応”やった証”として掲載します。(^^)

170724-11
まずはエラーパーツで練習してから、本番に挑みます。
まぁエナメルなので、何回でも塗り消し出来るの為、それほど緊張は無いですね。
アイペイント(だけじゃないですが)って、色々なモデラーの技法を見てると
本当に奥が深いですよね~

170724-12
まつ毛をこげ茶で塗装。
黒では無く、こげ茶って所がポイントだそうです。(塗って見ると確かに。。。って思いますね。)

170724-13
前2作ではやらなかったのですが、白目に影?を入れました。
ここまでで、一旦クリアーを吹いてセーブします。
クリアーでセーブすると、もう消すことは出来ないので入念に確認します。

170724-14
黒目の枠を入れます。
左右バランス良くさせるのが本当に難しいです。

170724-15
真ん中の明るい色→下の明るい色と塗装して一旦セーブ。
次に黒目と一番下に三日月型のハイライトを入れます。

170724-16
白でハイライトを入れて、セーブしたら完成です!
前髪に眉毛も追加しておきました。

この後、口の中をピンクに、そして頬の周りにタミヤのウェザリングマスターでチークを入れました。

170724-17
続いてボスこと”ラッキービースト”を塗装します。
楽勝かと思っていたのですが、以外と、いやかなり大変でした。

170724-18
白い箇所と全体をクリアーホワイト+クリアーブルーでエッジ・モールド周りを塗装。

170724-19
ちょっと飛びます。
その後、白い箇所をクリアーホワイト+クールホワイトで青を残しつつ塗装。
尻尾・体をスカイブルーを薄めた青で塗装。
耳の付け根と尻尾をマスキングして、濃い青で塗装。
濃い青は濃淡を付けながら塗装したかったのですが、小さくてちょっと無理でした。

170724-20
耳の付け根をスナネコちゃんのような感じにしたかったのですが
青を吹きすぎてしっかり境が出来てしまいました。
結構な違和感。。。しかしリカバリーしている時間は無いのでこのまま行きます。

目とお腹のセンサー?をウィノーブラックで塗装して完了です。

170724-21
続いてベースの塗装です。
どんな感じにしようか、塗装する瞬間まで悩んでいました。
そしてこれは当初の予定通りに砂漠っぽくしようと思って塗装した物です。
ちなみに足の踏み場となっている濃い茶色のパーツは。。。

170725-30
右端のレンガをイメージして制作した物です。
当初のイメージでは、砂漠のヴィネット風にしたかったのですが
複製とかを考えたらちょっと厳しいと思いシンプルな形にしました。
足場レンガはその名の残りですね。

170724-22
話は戻り、先ほどの塗装はボツにしまして
スナネコちゃんのキービジュアルな部分、頭の毛並み風ベースに変更したいと思います。

170724-23
白抜きの箇所や毛並みのマスキングなど手間が増えましたが、
その甲斐は有ったのではないかな?
結構満足しています。


170724-25
部分塗装やスミ入れも終了し、各パーツを完全に乾燥させ、最後のトップコートを吹きます。
フィギュアに対する自分の配分は前回で決っております。
写真では何個か写っておりますが、クリアー(ガイア)8+スムースフラット(グンゼ)2の配分で調色します。
この配分だとかなりツヤは落ちてません。セミグロスよりもクリアーかな?って位ですね。
もうこれは、完全に自分の好みですね~

170724-24
トップコートも吹き終わり塗装は完全に終了です!
いや~予想以上の時間を費やしてしまいました。
これが、キリンさんやジャガーちゃんだったらどうなってたんだろう。。。?
そんな事を考えながら乾燥待ちをしていたら、意識が。。。
マズイ、まだだ。まだやる事が大量に。。。zzz

170724-26
ヤベッ!!漫画見たいに飛び起きました!!(^^)
取り合えず、塗装作業モードを片付けます。

170724-27
さぁ~慎重に組み立てます。
今までの苦労が一気に報われる瞬間ですね。

と、今回は一旦終了します。
ブログでの完成品のアップはちょっとだけ後になります。

それでは、また~
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pety

Author:pety
好きな事を好きなように楽しむ!!
をモットーに活動しています。
当ブログはガンプラや
フィギュアの制作記です。
2018夏のワンフェスにディラー名
"フリー フォーリン"として参加予定。

完成品
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
シンプルアーカイブ
Lc.ツリーカテゴリー
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
twitter
ワンフェスタイマー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。